PINKRODEM

ALWAYS LOOK ON THE BRIGHT SIDE OF LIFE

28

Category: Cycling_練習

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

冒涜


20101209 13901

ホテルのクーラーでのどをやられたらしく
体調まったく良くないですが
今日も一応朝練へ向かいました

走り始めてしばらく
体調のせいか
暑さのせいか
どうにも踏めなくなりまして
公民館からUターンです

こんな日は帰って寝るに限ります

ところで
朝練でこのような不届きモノを発見

20101209 140002

せっかくのジャージが上下関係なし
センスのかけらも御座いません
あの最速デザイナーがおられたら
間違いなく殺されてたでしょう


ちなみに彼の愛車はこれ ↓

20101209 13802

彼曰く「スーパーW○g○le号」だとか・・・
これはもう冒涜以外の何ものでもないですな

関係者の皆様
申し訳御座いません
これからしっかり教育させて頂きますので
温かい目で見守ってやってください
スポンサーサイト



27

Category: ランニング

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

出張ラン


20101209 1110200

出張の移動の合間に
早朝ランを強行!
転んでもタダでは起きないぞ!
_ちょっと違うか?

セッコウ省ハンジョウ市
シーフー(西湖)一周ランで御座います
皆さんも一緒に走った気分でどうぞ


スイレンが綺麗な季節のようです
暑いですが頑張って走ります

20101209 11102001


天橋立のように湖の中に道があります
早朝ですが天気が良くて
中国には珍しく抜けるような青い空です

20101209 1110201

花札っぽい?
ザッツ中国的な風景ですな

20101209 1110202


何の門なのかわかりません
日本の鳥居のようなもんでしょうか?


20101209 1110203


6kほど走って
ちょうど出発点の反対側にきました
泊まってるホテルが遠くに見えます

しかし暑い・・・

20101209 137001222


木陰に入って中国コーラで休憩


20101209 1110204

恐ろしく趣味の悪い観光船を横目に
まだまだ走ります

20101209 1110205

観光の目玉!聳え立つ
「 雷峰寺 」ですが
入場にお金がいるのでパスします

20101209 1110208


将棋を打つおっさん達の銅像もかなり暑そうです
大阪の下町の公園でも良く見かける光景ですな



20101209 1110209

ようやく出発点に帰ってきました
約12kでした
最後のほうは暑くて
ただの散歩になってしまいました


世界遺産に登録申請中の「西湖」
他にももっと見所はたくさんあるので
皆さんも機会があれば是非 走りに行ってくださいな
えぇとこだっせ~


ご清聴ありがとうございました


20101209 11102010

ご褒美は中国進出も著しい
スタバのアイスコーヒー(17元)


この後しっかり仕事もしましたよ
お疲れさまでした

26

Category: etc...

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

カエル


20101209 105011

相変わらずスーパーハードな海外出張でした
いつもの5倍働いた疲労感

疲れきった後の極めつけは
帰りの空港での足止め3時間

機体の整備に時間が掛かって...
待てど暮らせど飛ばないし

田舎の空港なんで暇を潰すあてもないし
いつ飛ぶかわからんから寝るに寝れないし
エアコン効きすぎでのどガラガラだし

結局 飛ぶには飛んだが空港に延べ6時間いたことになる

おかげで予備で持って行った本も全部読み終えた
一生のうちで一番本を読んだ日かも

それに気が小さいもんで
 なんか機体に不具合があって遅れたんなら ほんとうに飛んで大丈夫なの?
と疑念が生まれて
機体がガタ付くたびに落ちるんじゃないかと緊張して
フライト中も心休まる事はなかった

あぁ もうすぐ日付が変わりそう

中国レポートは明日にでも
おやすみなさい

20101209 13501

22

Category: etc...

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

愛すべき男


20101209 104


ワシらはいつも全力で前を引く
こんなおっさんのことが大好きなんです

お疲れさまでした
ゆっくり休んで
また漢引きしてくださいね

慰労会参加の皆様
お疲れさまでした
今度は11月に祝賀会が出来るように
がんばって行きましょう!


私は出張でしばし大阪を離れます
22

Category: Cycling_練習

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

2011CJ


20101209 0960000

本日はNEWジャージのお披露目ですので
もちろん朝練へ向かいます

切迫したレースが間近にないので
プチOFF状態で先週の石川から全く乗ってません

サラ足だからなのか
気持ちの開放感からか
調子は悪くないですね
終日何も考えずに
がちゃがちゃ走れました

20101209 0950101
公民館では
「ワシが似合ってる」
「いやわしの方が」
と血みどろの取っ組み合いが・・・

20101209 0982020
どうです かっこえぇでしょ?

元々は善峰詣の予定でしたが
あの人もあの人も欠席なので
泣く泣く延期

北摂近辺を登ったり降りたり
まっちゃんに振り回されて解散

20101209 1000303

お疲れさまでした

ジャージ制作に係わった皆様に感謝いたします
21

Category: 登山部

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

シルヤマ


20101209 091001

どうです!なかなかの超級山岳でしょ?



本日!登山部_シルヤマ発足!
手始めに「 伊吹山_1377m 」を制覇してやりました

面子はこのバカ二名
20101209 086003


あいにくの雨天でしたので
帰るのかと思いきや_
山家に雨天撤退の文字は無いそうです

見渡す限りの真っ白な絶景を背に
雨の降りしきる中
珍しく?
楽しく会話しながら
普通の登山ペースで踏破!

どうだ!変態たちにも
もがかない週末があるのだよ
羨ましいだろ~

20101209 089002
見よっこの絶景を!


頂上を制覇した後は
地元のそばを堪能

わさび入れすぎてしまって
ここで本日初の悶絶だっ!


結論!
ワシらは1377mでは満足できん
目指すステージはもっと上にあることが確認できた

次は4,000mクラスか?6,000m獲得か?
登山部シルヤマの快進撃はまだまだ始まったばかりだ!


_つづく

20101209 090004

お二人さん おつかれさん
まっちゃんの奥さんとゆいちゃんサポートありがとう
17

Category: 実業団レース

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 1  Trackback 0

実録48時間!石川ロード





三度の飯の次の次くらいに
いや次の次の次か?
_ともかく
公道ロードレースが大好きだ

たとえそれが
大阪から800km離れていたって
高速道路で10時間掛かっても
そこに素晴らしいコースがあるなら
それだけで問題なんてないでしょう?

そんな食いしん坊な6名で
レンタカーを借りて
大阪市内を土曜日の夜中に出発

いざ!福島県石川町へ

~~~

IMG_2288_03.jpg


10時間の高速移動もなんのその
計画通り試走時間にも余裕を持って到着

試走をした時のコースの感想は

「 厳しい 」 と 「 すばらしい 」

来てよかった明日のレースが楽しみだ

20101209 310


13.4kmの周回コース
E2は4周回54.4kmで争う
斜度の緩い登りと下りの繰り返しで
明確な平坦はほとんど無し
前半は約4kmを登りっ放し
後半は下り中心の細かいアップダウン

登坂力中心の実力勝負になることが予想されるが
私には斜度的に合っているような気がして
希望の持てる展開に持ち込みたい気持が強かった

IMG_2318_04.jpg


レース当日

カテゴリーとしては珍しく13時からと
遅いスタート時間に戸惑って
アップなどの時間が上手く消化できなかったので
微妙な気持でスタートラインへ並んだ

号砲と共にスタート!

序盤はともかく広島のように逃げを作らせないことに専念
イナーメ、エルドラード、オーベスト辺りが登りで元気な感じだが
下りでなるしま、FASTが逃げを潰すような展開で2周を消化

相変わらずなるしまのホリさんがカッコイイ引きっぷりでした
同じカテのレースでよくご一緒させて頂きますが
いつもリザルトに残らないカッコよさに
負けないようにと頑張ってしまいます


そんなこんなで
2周目の長い登りを終えた辺りで
ようやくエンジンに桃色の火が灯る

  前半で雰囲気も掴めたし
  無駄足も使ってない
  調子も悪くないし
  ギアの掛りも珍しく良い
  レーススピードも速い
  逃げるのも厳しいだろう

頭の中で状況を判断
私のスーパーコンピューター並みの
頭脳が導き出した答は

  
  ちょっと遊んでみる?


コースバック側の細かいアップダウン区間で
下りを利用してペースを上げながら
_アタックする!ふり~

登りでじわじわ前に出ながら斜度が緩くなったところで
_アタックする!ふり~


 やっべぇ
 すっげぇ楽しくなってきた!


広島は地味な走りだったし
久々の公道レースでアドレナちゃん全開です


最後の登り口は集団二番目で突入
ここで一気に集団はペースアップ

あと二キロの表示辺りで

 しまった
 このペース
 キツイわ

調子に乗って遊びすぎたか
ジリジリと位置を下げ
気が付けば20名ほどに絞られた集団後方
限界寸前ひらひら蝶々状態


そんな私に遠慮なしに
更に集団ペースアップ!
斜度がきつくなるところで
踏み込んで付いていこうとしますが
右のふくらはぎが攣りそう


 のぉおぅぅ


残り数百メートル補給ポイント辺りでついに切れてしまいます
それでもなんとか微妙な距離で粘る

 ダメだ

15名ほどの集団

残り100m切ったところで
なんとか追いかけようとするが
まったく何も残ってなかった・・・

目の前で集団スプリントを見送って
カラカラと流しながらゴールラインを通過


  ぉぉぉぉぉお


出し切った
何にも残らん位出し切った


やっちゃいかん!
いかんのだよ
_の残念な 16位


集団との差はほんの数秒だったけど
それすら縮められないくらい使い切ってました


いや楽しかった
実力は全く及ばなかったけど
とにかく楽しかった
充実感もたっぷりだ

課題もいっぱい見えた
実業団最北の地で
ほんの少しくらいは存在感も出せたと思う

それに途中までは
今日はもしかしたら勝てるかも
_って今年のレースで初めて
” 明確に勘違い ” できた

しかし
全ては勘違いから始まる!

_と思っている!

今回はこれで十分だ!


石川はサイコー
また来年も参加したいと強く願う

次こそ桃ゲット!



そしてやはり10時間掛けて大阪へ
48時間の旅を終える


IMG_2333_04.jpg
みんな えぇ顔してるレース終わり


一緒に遠征に参加してくれたみなさん
一緒に走ってくれたFJTくん
みんなに感謝します

来年もここで走りましょう!



                   フォト by 記録係FJT氏 thanks!

16

Category: etc...

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

豪華な朝食




朝から贅沢に福島産の桃を喰らう

日曜に石川ロードを終えて
高速を10時間ひた走り
夜中の2時に帰宅

桃はE1、2位のまっちゃんの賞品のおすそ分け

文字通りE1参戦チーム員4名の

血と
汗と
笑い

が詰まった桃です

大変おいしく頂きました
ご馳走様でした



ちなみに
私は力及ばずでした
また後日_

20101209 311matu


13

Category: etc...

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

満腹


20101209 667
意味なくあの監督のガチャP



遠征前には
必ず中華料理を腹いっぱい食べます

回鍋肉
チャーハン
餃子

久々の腹いっぱい

今回の遠征は石川ですわ
かなり遠いんですけどね
仲間とロードレースがあれば
それで十分です

では
行って来ます



あっ

あと_

現地の美味いもんもあれば・・・

10

Category: etc...

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 1

いまごろですが


20101209 4255555


今回は久々にテレビで感動したシリーズ

いまさら面白かった

 「千と千尋の神隠し」

遅すぎ_?

先週の話ですが
地上波で映画を見るなんぞ何年ぶりか
適当に途中からボーっと見てたら
いつの間にか引き込まれてた


わしら勤め人は社会に出たとたん
名前を失って
靴も服も取られて
それでも文句も言えずに
仕事に従事してたりするじゃないですか

それでも自分の事は
自分で責任を持つってのが
大事なことなんですよね

カオナシって
やっぱり今の社会のことなのかなって
人の声借りないと主張できないとか
何でも食べ尽くして
更に人の欲を煽り立てるとか
結局は金も泥なんだ

電車に乗って双子の婆さんの片割れに
会いに行く風景が良かった
今の映画にあんな風に丁寧に
風景を創り込めるのってあんまり無いと思う

自分のおっきな荷物積み込んでさ
一緒にいろんなものも背負い込んで
10歳の女の子が旅に出るんだ

なぜか兄と二人で田舎のばあちゃん家に
行ったときの事を思い出す

魔法使いの婆さんも双子って事は
途中まで一緒に育ったわけじゃない
でもさ風呂屋?で働いている方は傲慢で貪欲で
田舎で隠居生活してる方は穏やかな感じがするよね

元々同じ人格を持った人間でも
立場と環境ですっかり変わってしまうんだ
自分もそうな風になってるのかなと



たぶん

欲望を否定したり
個性の希薄さを否定しながらも
社会と自然の間で上手く共存していかないと
大事なものを見失ってしまう
_ってことを言いたいのかなと
勝手に考えさせられてしまいました

私にとって自転車は
そんな社会と自然とを結ぶ
大事な役割なのかもしれませんね

いろんな意味で
シンプルに生きれたら良いのに
_と思います


大丈夫ですよ
病んでるわけではありません

少し理屈っぽくなりすぎましたかね
中年のアホなおっさんの
うがった勝手で乱暴な解釈だと
読み流してくださいな


しかしアニメも舐めたらいかんな
もっかいDVD借りてちゃんと見てみよう

08

Category: Cycling_練習

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 4  Trackback 1

居残りゼニ


20101209 3081000

梅雨とは思われん青空に
今日も朝練へ向かいます

朝練は追い込みすぎん程度に抑えときました
なんてったって今日も
地獄の銭原ループ×5ですから

実業団の山岳班は裏乗へ参戦していますので
居残り組みでの周回練になります

スタートは7名程度だったでしょうか
キャプテンも昨日の淡路で張り切りすぎて
今日は走る前からのショートカット宣言

いったい誰がまっちゃんの相手をするの?

_涙

行けるところまで行くしかなさそうですね


本日は反時計回りでGO

1周目
まっちゃんについてどうにか銭原まで
気が付けば二人っきり
ほとんど千切れかけの私
先が思いやられます

2周目
音羽はギリでこなしましたが
すでにカラータイマーが
ピコーン ピコーン
と高速点滅

銭原の登り2/3辺りで終了
まっちゃんは重荷が取れて軽くなったか
すぐに見えなくなりました

3周目
とがおPが追いついてきましたが
銭原でさよなら~
序盤のオーバーペースが効いて来ました

4周目
課題の後半戦ですが
もうどうにもなりません
完全に一人旅

5周目
ボトルが空なので水だけ自販機で補給
誰も追いついてきませんので
とってもいやな予感


周回を終えてコンビニに帰還すると
いやな予感的中
結局5周したのは
まっちゃんととがおPとワシの三人だけ


そしてまた





二週間前にやったときより
もう少し乗れてたかな

今日もしっかり追い込めたんで
良しとしておきます

さて来週は石川へ
どこまで粘れるでしょうかね
石川まで行って何やってんねん
_ってならないように頑張ってきます





20101209 3092000

お疲れさまでした
07

Category: etc...

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

the座


20101209 30201

本日は朝練はあきらめて
愛車を色々いじってみることにしました

綺麗に洗ってあげたり
ペダルを新しいのに取り替えたり

それから
以前から気になってたお尻の痛み
思い切って家中のサドルを
片っ端から付け替えてみました

付け替えてはローラーで20分
また付け替えてはローラーで20分

三本ローラーだと
色々なことがわかってきますね

サドルが違うだけで
ペダリングが安定しなかったり
ハンドルがフラフラしたり
力が入りにくかったり

お尻の痛さもさることながら
意外と面白くて
六角レンチ片手に
汗だくになって
夢中になって
気が付けば三時間





結局


元の鞘に納まりました

もう少し旅が必要なようですが
とりあえずシーズン中はこれで

20101209 30602
02

Category: 実業団レース

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 0

登れない西日本


20101209 294001

熊野ではかなり大人数での集団スプリントに泣かされたので
今回は最終局面で出来るだけ人数は絞っておきたい
三段坂では勝負できる脚はないので
それ以外で高速化して揺さぶれるかが課題だったけど・・・

あいにくの雨

路面は完全にウエット

公道レースではないので水が浮くような箇所は無く
きれいに整備されたコースは
雨でも問題なく走れることを朝の試走時に確認できた

 このコースは嫌いじゃないから
 とにかくレースを楽しもう

20101209 29101


序盤 前20番手程度の位置で様子を伺う
雨のせいかコースを知らないのか
コーナーの突っ込みで躊躇する選手が多いので
更に番手を上げ10番手くらいの位置をキープ

1周目の三段坂がかなりキツイ
ずるずるポジションを下げるが
登り終ったあとの下り直線区間で元の位置まで戻す

途中 雨と靄で視界が良くないので
周りの人間に
 「 もしかして誰か逃げてないよね?」 と聞くと
 「 大丈夫ですそこに見えてるだけです 」 の返事に安堵

ここで逃げられれば元も子もない

この状態を繰り返し2周目も消化
2周目後半からようやく足も回り始める
ふじた君もずっと良い位置に付けれている

3周目の三段坂でバイクのおっさんがなんか言ってる
 「 ...サンジュウビョウ... 」

? 何が?

 「 マエトノサ 」

ぇ?何人?

 「 フタリ 」

すぐには状況を飲み込めなかった
翻訳すると
2名の逃げが成立してその差が30秒

なに~ 30秒 この位置でか!

コントロールされていたのか
集団も追う気配は無いらしい
すでにこの時点であきらめたのか

そのまま最終周回へ突入

集団は20名程度
依然 逃げとの差は開く一方
このコースこの天気このカテゴリーでは
少数の方が走りやすいだろう

頭を切り替えてスプリントに備える

最後の三段坂
上がるペースに付いて行けない
ブツブツと何人も千切れ始めて
その中に自分も埋もれる

しかしこれはやや想定内
下り始めれば追いつける自信があった

全開で下って
最後の橋で追い付いて

 脚を休めて様子を見よう

_と思ったが

まだ脚は残っている
行けるとこまで行って見ましょうか

覚悟を決めて駐車場のトイレのところで
右脇の隙間を縫って一気に前に出る
前に出るときにふじた君の位置も確認

 気が付いてくれよ~

最初のコーナをアウトから上手く滑り込んで3番手
速度の乗りもアドレナリンの量も悪くない

 行けるかも

無ラ王様の声援に頷きながら最後のコーナ
並ばれるのが怖くてイン側に飛び込むと
コーナリングに失敗した

痛恨の失速

速度落ちて踏み直すが
横からズバズバ追い越される

え~い!我慢できん
ここから踏み倒す



全く伸びない
前を走るのは10人程度
前との差が縮まらない

縮まらない

150mほど残して
もうダメかと思った瞬間

左脇からニョキッと白い亀頭ヘルメット

!!!


どぴゅっ!!


ここでFJTロケット発射!

 すまない乗せ切れなかったが後は任せた
 擬音はおかしいが気にせず行け~

発射台は大気圏にすら突入できず失速

なかなかの追い上げを見せたFJTロケットは
数名を追い越しながら太陽に向かって突き進むが
距離が足らず3位争いの頭を捉えきれないままゴール



11位


む~ぅ
不甲斐ない


逃げを許したことが最大のミスだが
それ以外はある程度思うように進めながらも
この結果はトホホだ!

出来れば亀頭ヘルメットの彼に
賞状ぐらいは取らせてあげたかったが
それも空振り 有言実行ならず

反省点は多い

序盤は特に足が動かなかった
前に上がりきれず微妙な位置でやり過ごしたので
逃げなどの展開が全く見えなかった

練習と同様にここでもやはり
半分を過ぎてからエンジンが掛かるようでは
もっと厳しいレースの場合お話にならないですね
アップの方法とか時間とか
もう少し色々試す必要があります

あとは思いっきりの良さかな
今日みたいなレースは
自分から逃げを仕掛けるとかってことを
自信持って出来るようにレベルアップしていかないと
いつまでたっても台にも上にもあがれない


でも熊野のときに比べたら
レースが出来た満足感と充実感が
その穴を埋めてくれたりする



微妙な満足感と
擬音に対する違和感と
たくさんの課題を残す結果になってしまった
広島は秋にもう一度走れるので
是非リベンジしたい

20101209 298003
01

Category: 実業団レース

Tags: ---

Community: テーマ-自転車(スポーツ用)  ジャンル-スポーツ

Response: Comment 0  Trackback 1

雨のヒロシマ


20101209 300

実業団 西日本ロードレース_広島

雨のレースでしたが
とりあえず無事帰ってきました

泣いた笑った
今年も広島は色々な思いが交錯しました

晩飯さえもっと美味かったら・・・


詳細はまた後日にでも


お疲れさまでした

PROFILE

PINKRODEM

Author:PINKRODEM
PINK!PINK!!

ACCESS
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

3
4
5
6
9
11
12
14
15
18
19
20
23
24
25
29
30
31
07, 2012 < >
Archive   RSS